身体拘束等の排除のための取組みに関する施設の理念

1.総野園は福祉サービスの提供に当たって、当該入所者又は他の入所者及び利用者等の生命又は身体を保護するため緊急やむを得ない場合を除き、身体的高速その他入所者又は利用者の行動を制限する行為は行わない。

2.総野園は身体拘束排除のために職員全員で取組むこととし、常に入所者又は利用者一人一人の課題を整理し、その課題の解決を図り身体拘束を行わないために積極的に取組んでいく。


身体拘束等の排除のための取組みに関する施設の方針

 総野園は指定介護老人福祉施設の人員、設備及び運営に関する基準第12条第4項の「サービスの提供に当たっては、当該入所者又は他の入所者等の生命又は身体を保護するため緊急やむを得ない場合を除き、身体拘束その他入所者の行動を制限する行為を行ってはならない」ことを受けて、利用者の人権を尊重するとともに、日常生活のケアの充実を図り、「拘束をしない介護」を目指します。


関連施設
社会福祉法人さくら会  
 軽費老人ホーム勝浦部原荘  0470-73-2321
医療法人SHIODA  
   塩田病院  0470-73-1221
   医療法人SHIODA 塩田記念病院  0475-35-0099
   介護老人保健施設 やすらぎの郷  0470-70-7065
   やすらぎの郷 訪問看護ステーション  0470-70-7061
   塩田病院介護支援センター  0470-73-3903
 ベストホームヘルプサービス  0470-70-1101